461views

2019年のGWは10連休!長期旅行でも最低限の持ち物で自由な旅を

5月1日が祝日になることで、今年のGWは最大10連休になります。まとまった休みがなかなか取れない方は、国内外問わず旅行にでかける絶好のチャンス。少ない荷物で手軽に旅行を楽しみたいものです。今回は、長期旅行に必要な持ち物や役立つ便利グッズを紹介します。荷物が多くなってしまいがちな方におすすめの収納術も紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!
Airport people waiting in t...

Airport people waiting in the line

長期海外旅行の持ち物チェックリスト(必需品)

Young Asian woman holding p...

Young Asian woman holding passport and boarding pass on hand waiting in the departure lounge in airport

海外旅行に行く際には、どういったものが必要になるのでしょうか。パスポートや航空券はもちろん、スキンケアアイテムやバスグッズなども必需品と言えます。長期の海外旅行に必要な物を確認していきましょう。
持ち物 チェック 備考
パスポート 海外旅行に行く際に必ず必要になります。忘れてしまうと飛行機に乗ることができないため、前日に確認しておきましょう。
航空券 飛行機の搭乗手続きの際に必要です。提示する場面も多いので、取り出しやすいところに仕舞っておくと簡単です。
海外旅行保険証 事前に海外旅行保険に加入している方は持っていきましょう。
パスポートのコピー 原本を持ち歩くと盗難される可能性があるので、コピーを持参するのをおすすめします。また重要な書類はコピーして持っておくと安心です。
スマホ 現地でも普段と同じように使いたい方は、海外専用のプランに変更するか、ポケットwi-fiを持っていきましょう。
カメラ 普段使っているものがあれば持っていくと良いでしょう。
充電器・
モバイルバッテリー
充電を気にせず使えるので、持っていくと便利です。
電源プラグ
変換アダプター
国によって電源プラグの形が異なります。携帯やヘアアイロンなど同時に使うこともあるので、プラグが複数あるものを選ぶのをおすすめします。
財布 ブランドものは避け、安価なものを用意すると良いでしょう。
クレジットカード 海外のお店ではカード払いが一般的です。サインレスの場合も多いため、暗証番号(PINコード)も確認しておいてください。
現金 チップや交通費、カード払いができないお店など現地通貨が必要になる場合もあります。両替は日本で行ったほうがお得です。また、空港までの交通費や雑費のため、日本円も少し持っていくと良いでしょう。
ポーチ パスポートや硬貨などを入れる、身につけられるポーチがあると便利です。
タオル 何枚か持っていくと良いでしょう。
歯ブラシ 海外のホテルでは用意されていない場合が多いです。
常備薬 酔い止めや痛み止めなどがあると安心です。
ティッシュ・
ウェットティッシュ
日本のようにおしぼりがあるお店ばかりではないので、ウェットティッシュがあると良いでしょう。
ヘアブラシ 歯ブラシと同様に、アメニティとして置いてない場合が多いです。
マスク 機内や就寝時など乾燥対策に役立ちます。
バスグッズ ボディーソープやシャンプー、リンスなどホテルに備え付けられていない場合があります。肌質との相性もあるので、慣れたものを持っていきましょう。
コンタクトレンズ
(メガネ)
洗浄液やケースなどの付属品も忘れずに。
化粧品 普段使っているものを持っていきます。また、化粧水などのスキンケアグッズもアメニティにはないので、必要になります。
洗顔・メイク落とし こちらも普段使っているものを持っていくと安心です。
生理用品 現地ですぐ購入できるとは限りません。予定日が近い場合、持っていくと安心です。
カミソリ(髭剃り) アメニティとして用意されていない場合が多いです。
ドライヤー ホテルにあるものは性能が悪いことがあります。海外対応品を持っていきましょう。
ヘアアイロン ドライヤーと同様に、海外対応品を持参してください。
洗濯用洗剤・
物干し用ハンガー
自分たちで洗濯をする場合は必要です。

荷物が多くてもかさばらない収納術

Midsection Of Woman Packing...

Midsection Of Woman Packing Suitcase On Bed

海外に長期間滞在する場合、「念のため」が重なって、ついつい荷物が増えてしまう方も多いでしょう。しかし、移動が大変になりますし、帰りにはバッグの中にお土産も入れなければならないので、できるだけ最小限の荷物で旅立ちたいものです。ここでは、荷物を減らす方法や、荷物がかさばらない収納術をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

・持っていく服は着回しがしやすいものを選ぶ

キャリーケースの大部分を占めるのが洋服です。旅行する時期の現地の気候や気温などをチェックした上でなるべく着回しがしやすい服を選ぶことがポイントです。ボトムはシンプルなデザインのものを持っていくことで、場面を問わず着ることができます。靴もフラットシューズやスニーカーなど、かさばらず歩きやすいものを選ぶのがおすすめです。気温の変化に対応できるよう、重ね着できる服を選ぶのも良いでしょう。

また、化粧水などのスキンケアアイテムや、シャンプー・リンスといったバスグッズは、小さい容器に詰め替えて持っていきましょう。サンプル品や1回で使い切りタイプのものであれば、帰りに荷物になる心配もありません。

・キャリーバッグに荷物を詰めるときは、重いものを下にする

キャリーバッグは、重いものが下、軽いものを上にして詰めるのが一般的です。バッグの種類によって詰め方が少し違います。

ハードスーツケース:取っ手があるほうに小物類を、もう一つのスペースに洋服を詰める
ソフトキャリーケース:衣類などの柔らかい物を外側に、重い物や壊れやすい物を中央に詰める

また、リュックサックは、下に軽い物、上(できるだけ背中に近いところ)に重い物を詰めることで、腰への負担を減らすことができます。

・服は筒状&ミルフィーユ状に畳んでコンパクトに収納

クルクルと筒状にすることでより多くの服を詰めることができ、シワもできにくくなります。Tシャツなどのトップスはもちろん、ジーンズなどもクルクルと巻いてしまいましょう。ソフトキャリーケースの場合は、丸めた衣類を周りに詰めると中の物を安定させることができます。

また、服をミルフィーユのように重ねて収納するのもおすすめです。パンツの上にシャツやジャケットを十字になるように置き、中心に下着や靴下などを置いたら袖やパンツを折り込んで完成。その日に着るもの同士で作れば、服を探す手間も省けますよ。

・厚いものは圧縮袋や風呂敷を使うのがおすすめ

冬など寒い時期の旅行では、服も厚手のものが必要になります。スペース削減のために圧縮袋を使うと良いでしょう。圧縮袋のほか風呂敷を使って包めば、コンパクトにまとめつつ服のシワも防げます。出発日と帰国日にかさばる服を着てしまえば、荷物を減らせるのでおすすめです。

長期旅行におすすめの便利グッズ

若い家族は休日に行く 2 人の子供と。

若い家族は休日に行く 2 人の子供と。

長期旅行に持っていくと便利なグッズを紹介します。コンパクトに収納できる圧縮袋もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

海外旅行用品|パスポートケース|ナイロン/レザー LOGOシリーズ スキミング防止 パスポートカバー

海外旅行用品|パスポートケース|ナイロン/レザー LOGOシリーズ スキミング防止 パスポートカバー 通販のトラベラーストア

1,944
スキミング防止機能付きのナイロン/レザー LOGOシリーズ パスポートカバー。オシャレなデザイン。
スキミング防止機能付きのパスポートカバーです。カラーバリエーションが豊富で、バッグの色や服の好みに合わせて選べます。取り外し可能なストラップが付いているので、空港では手首に掛けて使えますし、旅先ではバッグの中に入れてもかさばりません。

ミレスト | 衣類収納グッズ | 2層式 | パッキングオーガナイザーW 8L×2 MLS531

収納ポケットが2つ組み合わさったオーガナイザーは、たっぷり入る収納量が魅力的。厚手のアウターやジーンズなどのデニムも入れることができます。2層に分かれているので、日ごとに分けて服を入れたり、使用済み・未使用のアイテムを分けたりなど使い方もさまざま。同シリーズにはサイズ違いのタイプもあるので、組み合わせて使うのもおすすめです。

ミレスト | 洗面化粧収納グッズ | バスルームオーガナイザー 4L MLS532

ミレスト | 洗面化粧収納グッズ | バスルームオーガナイザー 4L MLS532 通販のトラベラーストア

3,024
意外と荷物になりがちな、洗面グッズをひとまとめにできる収納グッズ。たとえばヘア用品や、化粧水や乳液のボトル、クシなどなどが収納できます。ポケットがついているのでピンなどの細かいものもOK。
洗面グッズやコスメをまとめて収納できるオーガナイザーです。ファスナーを開いて付属のフックを取り出せば、旅先のバスルームや取っ手に吊るして使えるのが一番の特徴。軽くて柔らかい素材で作られているので、持ち運びも簡単です。また深さもあるので、化粧ボトルやスプレーなども立てたまま収納できますよ。

レレバート 衣類圧縮パック 【L3枚セット+S1枚】| 収納グッズ | Relevart

レレバート 衣類圧縮パック 【L3枚セット+S1枚】| 収納グッズ | Relevart 通販のトラベラーストア

1,404
かさばる衣類を簡単に圧縮できる衣類圧縮パック。スーツケースの収納に役立つ便利旅行グッズ。
こちらの圧縮袋は、LサイズとSサイズがセットになっています。Lサイズはセーターが3~4枚、またはパジャマ上下とバスタオルなど、厚手のものをカテゴリに分けて収納すると良いでしょう。Sサイズは中が見えにくいデザインになっているので、下着などの収納におすすめ。2~3日分の下着を入れることができますよ。

レレバート 折りたたみボストン2(16L) | 折りたたみバッグ | Relevart

旅行のお助けアイテムとして欠かせないのが、この折りたたみバッグ。キャリーケースに入らなくなってしまった衣類やお土産などを入れられるサブバッグです。キャリーハンドルに通すことができるため、持ち運びに苦労することもありません。収納量たっぷりなのに、使わないときは畳んでおけるので便利です。

サンコー スーパーライト MGC 【57cm】| フレーム | 中型スーツケース | MGC1-57

サンコー スーパーライト MGC 【57cm】| フレーム | 中型スーツケース | MGC1-57 通販のトラベラーストア

28,080
極軽!スーパーライトシリーズの最新モデル。抗菌加工を施したキャリーハンドルとメインハンドルを搭載した、3〜5泊程の旅行におすすめなSサイズ。
3泊~5泊ほどの旅行にピッタリのスーツケースです。フレームには軽くて頑丈な金属マグネシウムを使い、ただ軽いだけではなく使いやすさも追求した構造になっています。カラーも6種類あるので、男女問わずお気に入りのデザインを見つけることができるでしょう。

ロンカートRV-18 60cm|RONCATO| 5802|ファスナー|軽量| Lサイズ

ロンカートRV-18 60cm|RONCATO| 5802|ファスナー|軽量| Lサイズ 通販のトラベラーストア

35,640
イタリア製のスーツケース「ロンカート」超軽量級のファスナータイプ。ボディはキズが付き難いエンボス加工を施し、高級感のあるボディ。キャスターもダブルで快適な走行性です。中型サイズです。
3世代続くイタリアのスーツケースのトップブランドと言われる「ロンカート」。最先端の技術を凝縮したこちらの新シリーズは、軽量でありながら衝撃に強い素材を使った強度の高いアイテム。実用性の高さと美しいフォルムは、まさにロンカートならではの仕上がりです。5泊~7泊ほどの旅行ができるサイズ感です。

旅行グッズはトラベラーストアにおまかせ

長期の海外旅行に必要なグッズを紹介しました。衣類や日用品などが多くなってしまいやすい方は、小さい容器に詰め替えたり、圧縮袋や風呂敷を使ったりして、荷物をコンパクトにまとめましょう。

今回紹介した便利グッズは、traveler storeで購入可能です。このほかにも旅先で活躍する便利なアイテムが揃っているので、ぜひチェックしてくださいね!