141views

【2019年11月版】「いま」韓国旅行で外せない。SNSで話題の人気土産3選

旅行中に気になるのが、友人や職場へのお土産ですよね。韓国ではカフェや店がどんどん新しいものに更新されていくので、訪れる度に違う楽しみ方ができるというのも韓国旅行の良さのひとつです。スーパーやコンビニでお土産ショッピングをするにも、やっぱり新作の商品が気になりますよね。 今回はSNS上で話題になっている、新作お菓子や話題の商品をいくつかご紹介しますので、渡航の際のお土産選びの参考にしてみてください。
gettyimages (6049)

目次

1.ハニーバターアーモンド「黒糖ミルクティー味」

一度食べたら止まらない。と大人気の韓国菓子がハニーバターアーモンドです。
日本でもブームのタピオカを連想させる「黒糖ミルクティー味」が発売され、そのおいしさが話題となっています。
パッケージのイラストをよく見ると分かるとおり、粉で味がまぶされているのではなくチョコレートでコーティングされています。
チョコは意外にも甘すぎない味で、食べる手が止まらない!と評判。
はやりに敏感な友達へのちょっとしたお土産にぴったりでしょう。

2.旅行中の朝食にぴったりと話題 ビヨット

海外旅行に行くときはやはり日本では食べられない味を楽しみたいですよね。
スーパーやコンビニで売られているヨーグルト「ビヨット」は日本のものと違い、付属でチョコが付いているのが特徴。

ギリシャヨーグルトのような濃厚さとチョコの組み合わせが、癖になると話題の韓国土産です。
朝食に食べるのはもちろん、大量購入して日本へ持ち帰る方も多い人気ぶりです。

ヨーグルトは液体物なので、持ち込み手荷物では持ち帰れないので注意が必要です。
日本に持ち帰りたいときは大き目の保冷バッグを持参し、キャリーケースに詰めましょう。
そうすれば問題なく日本に持ち帰ることができます。

3.人気のチョコパイがリッチになって新登場!

パッケージの可愛さが目を惹くフォダンショコラのお菓子です。
断面からとろけたチョコが流れ出る姿はまさに熱々のフォダンショコラ。
生クリームとチョコレートが入っていてくどそうに思えますが、
実は甘すぎず食べやすいと評判です。

見た目からおいしさが伝わる商品なので、お土産に渡しやすいですね。
スイーツ好きの友達にあげたい新定番の韓国土産です。

4.やっぱり外せない定番土産

やっぱり外せないのは、芳醇なバターの香ばしさがあふれる「バターワッフルクッキー」
安くて軽くて沢山入っているので、バラマキ用のお土産にぴったりです。
バターの香りが特徴で甘すぎないので男女問わず喜ばれる定番土産で、
迷ったらコレという方も多く見かけます。

問題なのは、「かさばってしまう」という点です。
割れやすいので持ち運びにも気を遣います。

話題のお土産をたくさん買いたいから、定番土産でキャリーケースの容量を減らしたくない
という方は通販サイトで事前に購入しておくのがおすすめです。

バラマキ土産にかかる容量や時間を気にせずに、ゆっくりとショッピングを楽しむことができます。

美味しいけどかさばる「バターワッフルクッキー」... 事前に購入できます!!

お土産通販サイト「ギフトランド」では、国内海外のお土産を希望日に最短翌日でご自宅へ宅配。
約2500アイテムの豊富な品揃えです。年間約75万人利用のお土産事前購入をぜひお試しください。

↓↓↓ バターワッフルクッキーはこちら ↓↓↓ その他にも韓国のり、キムチなど韓国定番土産を種類豊富に揃えています。

バターワッフルクッキー 1箱316g(1袋3枚入り×12袋) 韓国製

1,188 円(税込)
韓国の大人気お菓子、バターワッフルは芳醇なバターの香ばしさがあふれる韓国生まれのワッフルクッキーです。この商品は韓国の明洞・空港周辺のスーパーなどで購入することができ、日本人観光客が必ず買うお菓子のなかで常に上位にランクインする商品です。バター風味豊かな味は甘いものが苦手な男性にもおすすめです。味はもちろん、1袋3枚入りなので大人数に配るお土産にも最適です。

バターワッフルクッキーの詳細ページです。メンバー登録で3%OFF&送料無料クーポンプレゼント!お土産購入はTポイントも貯まるギフトランドで!

最後に

定番の韓国土産ももちろん魅力的ですが、最新土産を抑えておくことで
あとから「これを買っておけばよかったなあ」と思う後悔を減らすことができます。

紹介した3つの新作土産だけでなく、実際にスーパーやコンビニエンストアにいけば
日本で売っていない魅力的なお土産やグルメを目にすることができます。

ショッピングを心行くまで楽しんで、良い旅の思い出となりますように。