457views

インスタ映えする!オーキムズのコンテンポラリー韓国料理

どのお料理も美味しいうえに「見た目も可愛い!盛りつけが綺麗!」などとSNSでも評判になっている韓国料理「オーキムズ」。移民の国ハワイだからこそ味わえる、一度食べたら間違いなくクセになるロコに大人気のコリアンフードの魅力お教えします。

目次



1.ランチ時には行列覚悟!ロコが足しげく通う場所

 (3653)

ハワイは言わずと知れた移民の国。アメリカンはもちろん、日本食、チャイニーズ、ベトナムフードと多くの国々のレストランが軒を連ねています。そんな中、本場ソウルのトレンドを取り入れたコンテンポラリーコリアンフードがロコの間で大人気。ダウンタウンにある韓国料理のお店です。
 (3655)

広い公園の真向かいにある小さなお店「オーキムズ・コリアン・キッチン」。この日はランチタイムを少しはずして行ったのですが、それでも行列は途切れていませんでした。
 (3657)

それもそのはず。韓国出身のオーナーシェフ、ヒュン・キムさんは韓国の有名シェフ、パク氏のもとで修業し、和食をはじめ各国の料理を学びます。その後ハワイに移住。大学で料理を本格的に学び、卒業後はシェフ・マブロやモリモト・ワイキキなどの一流レストランで腕を磨き、満を持してオープンしたのが「オーキムズ」なのです。小さなお店ですが「良い素材を使って、丁寧に一つづつを手作りしたい。」というヒュンさんの料理に対するハートにあふれたメニューばかりです。


2.ロコのSNSで大人気!可愛いすぎる韓国料理

派手なPRもしていない「オーキムズ」に行列を作らせたのは、特にダウンタウンのビジネスウーマン達のインスタグラムにアップされるお料理の写真。
 (3674)

サーモン定食。サーモンの上に乗せられたラディッシュでできた花の可憐さ。そして花の下に敷かれているのは、サーモンのソースにもなる細かなゼリー。何気ない添え物のサラダでもまるでフレンチの前菜のような色合いに。もちろんお味は本格派。地元の食材を使った、ヘルシーなメニューばかりです。
 (3664)

コリアンフードの定番ビビンバもヒュンさんの腕にかかれば、まるでカフェご飯。これにヒュンさんのお母様からの直伝レシピの手作りキムチを混ぜ込んでいただきます。
 (3666)

わざわざ韓国から、キムチ用の冷蔵庫を取り寄せたというヒュンさんのこのこだわりが、「可愛いお料理」で終わらせない本格派のメニューを作り出すのです。
ピリリとした辛さのあとに、甘みを感じるコクのあるキムチ。お店では小分け販売もしてくれているので、ハワイ旅の方たちには、ホテルでの部屋飲みのおともにもおススメの逸品です。


3.まとめ

 (3670)

ダウンタウンまで足を伸ばす価値ありの「オーキムズ」の美味しさ。和食を学びながら日本語も学んだというヒュンさんとは、日本語での会話もOK!気軽にお店に立ち寄ってみてください。まずは話題になっているインスタグラムで可愛いメニューの数々をチェック。次のハワイ旅のプランに入れてみてはいかがでしょうか。
今回ご紹介したお店はダウンタウンのスミスストリート、広い公園の真向かいにあるお店、赤い看板が目印です。

O KIMS Korean Kitchen
オーキムズ・コリアン・キッチン
1164Smith St, Honolulu HI
808-537-3738
10:00~14:00(ランチ)
16:00~20:00(ディナー)
インスタグラム: @okims_honolulujp/