96views

アサイボウルにもお菓子にも  色々美味しいハワイのパイナップル

南国ハワイを代表するフルーツといえばパイナップル。ハワイでは、パイナップルをそのままいただくのはもちろん、お料理に使ったりドライフルーツにしたり、 パイナップルのお酒を造ったり。多用されるトロピカルフルーツ、パイナップルの美味しさをご紹介します。

目次



1.ハワイ島の恵みから生まれた絶品アサイボウル

ワイキキにある「ハワイアン・クラウン・プランテーション」。パイナップルがたっぷり入ったアサイボウルが有名なお店です。クヒオ通り沿いの小さなローカル店ながら、ハワイファンが投票で選びランキングが決まる「111ハワイアワード2019」でも、アサイボウル部門で3位に入賞するほどの人気店です。
 (5028)

ハワイでは、アサイボウルを色々なカフェやレストランでいただくことができますが、アサイシャーベットにたっぷりとフレッシュパイナップルを混ぜて使う、とても珍しいアサイボウルです。
 (5030)

こちらが「111ハワイアワード」で3位に選ばれたアサイボウルです。ブルーベリーの下に見える黒い粒は、カカオニブ。白く見える粒はマカダミアナッツクラッシュ。そして中央にたっぷりと盛られているのが、パイナップルです。

どれもハワイ島の農園から直送されたものばかり。40年以上、農業に携わってきたオーナーのグレッグさんのパイナップルは、糖度が高くクリーミー。アサイボウルに乗せられているフルーツを食べているだけで大満足してしまう、アサイボウルを超えたアサイボウルです。


2.パイナップルを気軽にお土産にできる?

 (5034)

そんなグレッグさんのパイナップルを日本のお友達やご家族にも食べさせてあげたいと思う方は多いはず。そんな時、ダークチョコレートでコーティングされたパイナップルリングはいかがでしょうか?丁寧に手作りされたパイナップルリング、甘酸っぱさとチョコレートのほろ苦さが絶妙です。
 (5036)

シンプルにパイナップルの美味しさを味わいたいという方にはこちら。完熟の「ゴールドパイナップル」という最高クラスのパイナップルがドライフルーツに。
保存料や砂糖は一切使用せず、本来の甘味だけをいかしたドライフルーツ。ハワイの太陽を浴びて育ったパイナップルの甘さがぎゅっと詰まっています。


3.まとめ

 (5040)

ビタミンCはもちろん、糖質を分解する酵素を助けるビタミンB1、そして食物繊維も豊富に含んでいるパイナップルは、美容面でも多くの効果が期待できます。美味しく食べて綺麗になるハワイのパイナップル。アサイボウルにドライフルーツにお料理にお酒。ハワイに来たら、オールマイティーに美味しく変身するパイナップルをぜひどうぞ。
今日ご紹介したパイナップル専門店は、クヒオ通りにあります。
Hawaiian Crown Plantation
ハワイアン・クラウン・プランテーション

159 Kaiulani Ave, Suite 105 HI 96815
808-779-7887

8:00~20:00(月~土曜日)
9:00~18:00(日曜日)