※ 現在カート内に商品はございません。

【重要】当社を装った偽サイトにご注意下さい

現在表示しているページ
お土産通販TOP > 食の安全への取組み

食の安全への取組み

食の安全への取組み

私たち レッドホースコーポレーション株式会社、日々食の安全を守るための努力を重ねています。
レッドホースコーポレーション株式会社は、海外・国内の様々な食品の宅配サービスをお客様にご提供している会社です。 世界各国・国内各地からの食品を安心して手にしていただけるよう、私たちは自主的に安全への取組みを行ってきました。

海外の法的基準に沿った製品でも、日本の法基準には適合しないものもあります。日本の国内法は、日本国民の食の安全と健康を守るために定められています。レッドホースコーポレーション株式会社はお客様の食の安全のために、私たちの手がける製品に関して、国内法にのっとった自主検査と輸入・販売記録を行っています。そのための専門家を擁し、教育も行っています。

こうした私たちの取組みは進化こそすれ終わることはありません。お客様すべての「おいしかった」「楽しかった」の笑顔のため に。私たちは努力を続けていきます。
さらなる食の安全を目指して。私たちの具体的な取組み。

1 私たちには、食品衛生の一定レベルの知識を持った専門家がいます。

商品の仕入れ・開発担当者を始めとする商品を扱うすべてにおいての必修です。 厚生労働省認定の総合衛生管理製造過程専門講師を外部から迎え、レッドホースコーポレーション株式会社独自のカリキュラムを組み教育を受けています。食品衛生基礎コースから一般衛生管理プログラム、HACCPファシリテーターまで、各4日間の教育を受講します。各セミナーでは必ず理解度テストを行い、理解度を高めた社員に対し、修了証を授与しています。
取引先の工場で
実践的な勉強
食品衛生基礎コース
(ワークショップ)
HACCPとは
1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された商品の衛生管理の方式です。この方式は、国連の国連食料農業機関(FAO)と世界保健機構 (WHO)の合同機関である食品規格(Conex)委員会から発表され、各国にその採用を推奨している、国際的に認められたものです。
HACCPとは

2 レッドホースコーポレーション株式会社は独自に、商品情報を入手し、その準備を進めています。

私たちは、海外に多く見られる「製造者の見えない商品」を「製造者の見える商品」であるよう、出来る限りの商品情報を入手しています。
商品を選ぶ「商品 担当者」と、商品を輸入する「商品輸入者」、商品を保管し輸送する「物流担当者」、品質を守る「品質管理担当者」など、商品に関わるすべての人の知恵と知 識によって「商品管理台帳」の作成をすすめ、管理しています。それがお客様の問合せへの迅速な対応となるからです。
商品管理台帳

日本の国内法にのっとった自主検査を行い、基準に遵守した商品を輸入しています。

国内法とは、「食品安全基本法」「食品衛生法」「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)」、「健康増進法」「計量法」「公正競争規約」などをいいます。
自主検査とは、輸入に義務付けられている検査のうえに、品質管理のために必要な項目を自ら選んで継続的な検査を行い、数値の確認を するなど自主的なものです。
検査風景 商品の検査データ
このページのトップへ

当ホームページに掲載されている画像及び文章、その他のデータの無断転写、掲載を禁止します。
Copyright© 2017 Redhorse Corporation. All Rights Reserved.